(体験農園って?)経験豊富な農家の手ほどきで、初心者でも高品質の野菜を収穫できます

体験農園は、農家が経営する農業に市民がともに参加する新しいタイプの農園です。
経験を積んだ農家が手ほどきしますので、全くの初めての方でも高品質の農作物を収穫することができます。
種や苗、基本的な農具もすべて農家が用意します。決められた講習会に出席し、そこで農業のノウハウを教わることができます。
市民農園とは違い、園主の決めた作付けに従って作業を進めていきます。
また、農業体験農園で快適な農園ライフを送っていただけるよう、農業体験農園の園主が集まり「NPO法人全国農業体験農園協会」を設立いたしました。
常に研究・研鑚を続ける本協会会員の農園ならば、入園者の皆様にきっとご満足いただけます。

ここがポイント!体験農園 ベジファームTOMOの特徴

  • 野菜をつくる感動、食べる楽しみ、味わえます!
  • 野菜を育てるための基本的な道具や知識、約30㎡の畑を用意してお待ちしています!
  • 区画でとれた野菜はすべてお持ち帰り可能!収穫祭などの交流会もあります。
  • 年間を通じてトマトやキュウリなど20種類以上の野菜が食卓に上ります。
  • のんびりとした農園で、友達や家族と“農”ある豊かな生活が待っています!

(ご確認ください)募集要項をご確認の上、ご応募ください

利用期間 平成31年3月中旬から、翌年1月末日までの約11カ月
農園の住所 埼玉県所沢市下安松736-1(西武バス、安松バス停から徒歩5分)
対象者 代表者は20歳以上の健康な方
募集区画数 35区画/1つの区画は約30㎡です
利用料金 入園料金と農産物の代金すべて含め、45000円(消費税別途)
無料収穫体験 【日時】2月9日(土)午前10時〜 1時間程度
※雨天の場合、前日の午後6時までにブログにて中止のお知らせをいたします。
【場所】農園現地
【予約方法】以下の方法でご予約をお願いします。
里芋などの収穫体験を予定しています。汚れても良い格好でお越しください。長靴、手袋なども必要です。 また、農園のしくみや、貸し出す道具などについて、実際に使用する農園現地で説明します。入園する際の参考にしていただければと思っております。

※雨天決行となります。
※農園の契約は3月2日(土)の説明会の時に行います。話す内容は説明会と多少重複する事があります。
応募方法 往復ハガキ、FAX、または当ホームページの応募フォームよりご応募下さい。
応募の期限は平成31年2月16日(土)です。
【往復ハガキで応募】
1.往信面
宛名面に「〒359-0024所沢市下安松625-1 池田友之」と記載
文面にあなたの「①住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号」を記載
2.返信面
宛名面にあなたの「住所・氏名」を記載
文面は白紙のまま(抽選結果と説明会の詳細などを記入して返信します)
【FAXで応募】
あなたの「①住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号 ⑤FAX番号」を明記の上、下記番号へFAXを送信してください。

FAX送信先:04-2946-7989
【ホームページの応募フォームで応募】
こちらの応募フォームに必要事項を記入の上、送信してください。
抽選 応募多数の場合は厳選なる抽選の上、入園者の決定を致します。
※説明会会場や開催時間などの詳細は、入園が決定した方に後日ご案内します。
注意事項 駐車場はございませんので、車でのご来園はできません。
ペットの同伴は禁止します。